医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

あんしん通販の商品配送遅延状況について

あんしん通販の商品配送遅延状況について

あんしん通販で商品の到着遅延が発生している!?

2012年に設立した個人輸入代行のあんしん通販は、通常だと入金確認後の7〜14日間に商品の引き渡しを行うことになっています。
しかし、近年は航空便の減少と需要の増加に伴い、一時的に遅延する状況が発生していました。
現在はほぼ解消してていますが、それでも完全に元に戻っているわけではなく、また再発する可能性があるのも事実です。
とはいえ、大部分の遅延が解消したのは朗報ですし、仮にもし遅れることがあるとしても、大幅な日数の増加を心配せずに済むのは確かです。
あんしん通販発信の情報を改めて確認すると、商品到着までに掛かる日数は7〜14日の見込みで、入金確認後の翌営業日か翌々営業日に荷物の追跡番号が手元に届きます。
更に追跡番号の追跡状況への反映には3〜7日ほどを要しますが、大抵は日本に到着したり通関する前に反映されます。
このように、あんしん通販の商品配送は9割方通常状態に戻っているので、名前通りに安心して注文することができます。
勿論、注文後に遅延が生じる可能性はありますし、その点を考慮に入れて注文を決めることになるでしょう。
 

 

国際情勢など到着遅延には様々な要因あり

元々個人輸入は国際情勢の変動の影響を受けやすく、日数に7〜14日と幅があるのはそれが理由でもあります。
例えばテロやデモのような出来事が発生すると、流通に影響が生じますから、発送が遅れたり輸送に遅延が起こります。
それから、世界的なニュースになる出来事ではなくても、サプライヤーの都合や荷物の積み込みの遅れも配送遅延に繋がります。
個人輸入で取り寄せる商品は、海を越えて日本に届くまでに様々なルートを通りますから、どこで遅れが生じてもおかしくないわけです。
あんしん通販は日本を対象とした個人輸入代行の提供を行っているので、日本のユーザーの希望に応えるべく、常に最短日数での配送を追及しています。
通常状態で最長14日の商品引き渡し期間が設定されていますが、これは遅延する可能性を含めて余裕を持たせた日数です。
通常というのが前提なので、国際情勢や輸送のトラブルが発生した場合は別です。
つまり、特殊な状況下では適用されませんから、そういう状況だと到着までに14日を越える日数が掛かっても不思議ではないです。
状況は元に戻りつつありますが、やや曖昧だったり不安定な部分が残るので、正確には半々といったところでしょう。
 

 

あんしん通販の補償サービス

あんしん通販では、入金から1ヶ月が経過しても商品が手元に届かない時に、輸送事故の可能性があるとみなして対応を行っています
商品の発送ミスや破損は当然補償の範囲内ですし、到着から7日間の補償期間があるので、入金1ヶ月後に商品が届いたとしても7日以内に連絡すれば補償が受けられます。
あんしん通販は個人輸入の性質上、問題のない商品の返品や交換は受け付けていませんが、不備による補償はしっかり行われるので安心です。
やはり名前に安心とつけるだけのことはありますし、長年の実績により名が体を表す状況になっているともいえるでしょう。

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ