医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

iDrugStoreで安く薬品を購入する

iDrugStoreで安く薬品を購入する

iDrugStoreとは・・・?

iDrugStoreとは海外の医薬品を主に販売していて、その他に健康食品やサプリメント、日本の医薬品も取り扱いをしている通販サイトです。運営会社はオズ・インターナショナルでiDrugStoreの他に複数の通販サイトを運営しています。iRxMEDICINEでは国立病院や研究機関・企業などに医薬品を提供しています。従って、運営している会社は、研究者や石も利用している個人輸入代行通販ショップの運営している会社となります。

 

 

 

実際に店舗購入も可能

iDrugStoreは東京都日本橋にも実店舗を構えているので、実際に足を運んで薬剤師に相談しながら購入することも可能です。プロペシアやフィンペシア・ミノキシジル育毛剤・ダイエット薬品など様々な商品をこちらの通販で購入することが可能で、愛称として「アイドラ」とも呼ばれています。通販で利用することが多いクレジットカードですが2017年からVISAクレジットカードの使用ができなくなりました。一般的にVISAのカードを使用している人が多いので少し不便に感じますが、実は最近では個人輸入代行のほとんどのサイトで利用が停止になっています。厚生労働省のホームページでも記載されていて、医薬品の個人輸入自体は違法ではありませんがVISAの規制が厳しくなったのではないかと言われています。

 取扱商品が豊富

こちらで取り扱いをしている商品は、初めて個人輸入をする場合にも、安すぎない高すぎないという値段設定で利用しやすいです。そして、1番の特徴は値段交渉ができるということです。他の類似サイトよりも値段が高い場合は、値段交渉をして他社よりも安く値段を下げてもらうことができます。サイト内の注文ボタンの近くに値段交渉のボタンがあるので購入前に調べること推奨されており優良な通販サイトになります。海外や国内から発送する商品を定期購入することもできるので、定期的に使用したくて買い忘れをしたくない場合は、毎月必要な商品を定期購入のプランで設定します。利用者が不満に思っていることや不満が和らうにきめ細かな心遣いが見られるのも日本人が運営している会社だから言えることです。ぐようにきめ細かな心遣いが見られるのも日本人が運営している会社だから言えることです。

 

お得な特典ありますよ!

こちらの通販ではクーポン券を発行していて、うまく利用することでさらにお得に商品を購入することができます。クーポンはメルマガで定期的に配信されていているので登録をしておく方がメリットが多くなります。メルマガの登録は無料で、登録方法も簡単でメールアドレスと性別を入力するだけになります。

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ