医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

ライフパートナーの取り扱う薬

ライフパートナーの取り扱う薬

いちいち病院へ行って、薬をもらいにいくのはめんどくさい…

日本で薬を購入すると、大きく二つに分けることができます。ドラッグストアや薬局などで誰でも購入できる市販薬と、医師の処方が必要な処方薬です。処方薬は市販されていることはなく、病院へ行って医師から処方箋をもらわなければ手に入れることはできません。しかし、処方薬のためにわざわざ病院に行くというのは面倒なことでしょう。行くためにかかる時間や手間だけでなく、わずらわしさを感じてしまう人もいます。ニキビやED治療などほかの人に知られたくない病気もあります。

 

 

 個人輸入代行だと、通販で薬が手に入る

そこで、ライフパートナーは海外の医薬品を個人輸入するためのサポートをしてくれます。扱っている医薬品は、性病やニキビ、EDなど飲み続けたいけれども病院に行くのが面倒だと感じる薬ばかりです。これらの薬を個人輸入という形でお客さんの手元へ届けてくれます。

 

 

日本語に対応しているので、使いやすい

海外からの個人輸入は難しそうなイメージがあります。英語でのやり取りや、税関など自分一人では対応できないことも多いでしょう。支払いもドルになると、どうしていいか分からなくなってしまいます。そのため、ライフパートナーでは面倒な英語でのやり取りなどをすべて仲介してくれる会社です。お客さんは、買いたい薬を通販のように注文するだけで、支払いは日本の円を使うことが可能です。
正規のメーカーから仕入れているので、扱われている薬は全て本物で安心して飲むことができます。注文することで様々な特典やタイムセールなど、ここでしか手に入れることができないお得な情報も多いです。

 

 

クレジットカードでの利用も可能

クレジットカードでの支払いも可能で、追跡番号から今どこに薬があるのかも分かります。
海外からの発送ということで、注文してからすぐに届かないのではないかと心配するかもしれませんが、入金が確認されてから5〜21日ほどで到着します。通関の混雑により、手元に届くまでの時間は長くなることがありますが、それほど心配する必要はありません。梱包はプライバシーに配慮した形になっていて、入っている薬の名前などが記載されることは一切ないので安心です。自宅ではなく郵便局留めにすることも可能です。

 注文は24時間いつでも可能

注文はインターネットから24時間行うことができますが、その他にも電話やファックスから申し込めます。欲しい薬が処方箋なしに確実に手元に届くという安心感から、実際に購入したお客さんの満足度の高いサービスです。サポート体制も整っているので、分からないことはすぐに聞くことができます。

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ