医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

くすりエクスプレスでの商品及び評判と悪い評価に

くすりエクスプレスでの商品及び評判と悪い評価に

くすりエクスプレスの評判は??

くすりエクスプレスとは、通販サイトのことを指しておくすりエクスプレスという名称でインターネットなどで個人で薬購入を行うことが出来るサイトに飛ぶことが出来るようになっております。くすりエクスプレスで取り扱いがあるお薬は、大変に多岐にわたっており抗うつ剤などの医師だけが処方することが出来るお薬などから、大変に多くのお薬が集まっております。

 

悪い評判に関しては基本的に日本の薬の場合には、薬事法というものがありまして医師が患者さんの容態などを見てからお薬を出すのかそれとも出さないのかを決めます。あまり知られておりませんが、薬剤師の資格を持ちながらも医師になるという決意を固め医学部に進学する薬剤師さんがおられますが、仮に医師が薬剤師の資格を持っていた場合でも医師の資格と併用して薬剤師の資格を使ったお仕事をした場合には、重い罰則が決まっております。これは医師と薬剤の仕事は併用してはならない、ということからです。勿論、知識として薬剤関連の仕事をすることは必要であると認められているからこそ、進学が出来るのでありますが、色々な制度があり併用は不可能とされております。

 

 

 

薬事法による販売のルール

さて、こうした薬事法などの関連からある一定のお薬などは、デパートの薬局などでも規制が厳しいように薬剤師がいない場合には、取扱を行ってはならないとされております。例えば強いお薬であると言われているロキソニンというお薬の場合には、薬剤師が不在の場合にはいくら購入をしたいとお客さんが来られた場合であっても、販売をすることは不可能であります。そのため薬剤師がいない場合には、そちらの店舗さんではお薬が欲しい場合には何時から何時までの間に来てください、というお願いをするお店などもあります。

 

一方でこちらのくすりエクスプレスさんでは個人間でこうした薬を通販をすることが出来ますので、それが悪い評判に繋がっているという可能性があります。悪い評判というものは、実際にインターネットなどで匿名性などで行われることが多いものであり、匿名性であるからこそ真実を書けるという事柄は昔から存在しますが、上記のような「強い薬」というものは、薬事法などの改正があったことから、上記の通りに薬剤師がいない場合には実際の店舗での販売は禁止となっております。
くすりエクスプレスでは抗うつ剤などの他にも多岐にわたるお薬を販売されており、なおかつ郵便局での局留めという形をとることが可能となっておりますから、悪い評判は大きくなる可能性がとても高いです。一方で人には言えない性病などを治したい場合にはこうした通販での便利さが良い面もありますが、医学的な知識などがないままでこうした性病の薬を、自己判断で使用してしまうとより症状が悪化してしまう可能性などがありますから、そのような点に関しても注意が必要になっております

 

 

 

薬事法は・・・

薬事法が作られ、上記のように今までは簡単に購入が出来た薬が購入出来なくなった理由としましては、多くの薬を服用してしまい亡くなってしまう方がおられるなどの背景などや健康被害などがあったこと、などがあるとされております。

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ