医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

バイタリティライフが2chで評判悪い理由

バイタリティライフが2chで評判悪い理由

バイタリティライフは医薬品個人輸入代行サービス

バイタリティライフは精力剤やED治療薬などの個人輸入代行を行っているお店です。
なぜ個人輸入代行というシステムがあるのか、それは国ごとに医薬品に関する認可の基準やスピード、さらには価格が違うからです。
日本は先進国の中でも新しい医薬品に対して認可を出すのに時間をかける国として知られています。
これは慎重な調査によって国民に安全性の高い薬を提供できるなどメリットもありますが、海外では多くの人が愛用し効果を実感できている新薬を利用できないデメリットがあります。

 

また医薬品の価格は国によって異なり、酷いものだとある国で3000円で購入できるものが日本では1万円出さなければ買えないという場合もあるのです。
個人輸入業者はこうした国ごとの価格差や商品の入手難度の問題を解決する潤滑油のような存在です。
たとえば上記の価格差がある商品を個人輸入代行業者から6000円で購入すれば、消費者は日本の小売で購入するより4000円も安く買え、個人輸入代行業者は3000円で仕入れた商品を6000円で売ることで利益を得られるということです。
個人輸入は私たち一般の消費者が自力で行うこともできますが、それには様々な手続きを行い手数料などを支払う必要があります。
よほど大量かつ頻繁に購入するのでない限りは個人輸入代行業者を使う方が結果的に時間や労力を節約できるでしょう。
 

2chだと評判悪いのはなぜ…

さてそんな便利なサービスを提供しているバイタリティライフですが2chでの評判は悪いものとなっています。
インターネットに精通している人には説明不要でしょうが、2chとは日本最大の匿名掲示板です。
現在は運営者の権利問題などによって5chに名前を変更していますが、多くの人は現在も旧名を使っています。
この掲示板は単純なユーザー数こそフェイスブックなどのソーシャルネットワークサービスに負けていますが、利用者の多くがインターネットなどのIT知識はもちろん、機械の修理方法やゲームの攻略方法、はては芸能界の裏事情にまで精通した情報強者であるために、企業や個人の評価やネット世論の動向などに対して大きな影響力を発揮するコミュニティサイトです。

 

2ch上で言動が問題視された大企業は数知れず、時には企業の株価下落の原因にまでなるのです。
そんな人たちが集まる場所でバイタリティライフの評判が悪いのなら、この会社は信用してはいけないのだろう。
そう考えるのは早計です、なぜなら2chに限らず影響力の大きなサイトには必ずその影響力の大きさを利用しようとする悪人が入り込むものだからです。
 

悪評書き込みのほとんどは同業他社の誹謗中傷

結論から言ってしまえばバイタリティライフに悪評を流している人の多くは、ライバルである別の業者です、騙されないように注意しましょう。
こうしたネガティブキャンペーンを行う業者は多くの場合ライバル企業を批判すると同時に自社を利用するように誘導しています。
しかし自分が儲けるために他社を誹謗中傷する企業のサービスが信頼に値するものかどうかは言うまでもありません。

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ