医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

薬の通販オンラインの代金の支払い方法比較!?アイドラッグストアは日本法人でオオサカ堂は香港法人です

薬の通販オンラインの代金の支払い方法比較!?アイドラッグストアは日本法人でオオサカ堂は香港法人です

アイドラッグストアは日本の法律に則り運営している

アイドラッグストアは日本法人の海外医薬品個人輸入業者です。
これに対してオオサカ堂は香港法人で、日本から遠く離れた異国で海外の医薬品の個人輸入代行を行っている尚の違いがあります。
どちらも海外の薬の通販オンラインではありますが、海外にある会社であるのか、それとも日本法人であるのかの違いがあるわけです。
香港法人の時には日本での販売において政府機関からの指導を受けることはないのですが、アイドラッグストアは日本法人ですから厚生労働省からの指導を受け運営を行うなどの違いがあります。
これはそれぞれの薬の通販オンラインを比較すると一目瞭然です。
オオサカ堂は商品名をクリックするとその一覧が表示されますが、アイドラッグストアは薬の商品名の記載がなく、購入する人が自らサイト内で検索しなければならない表示システムになっていることです。
例えば、プロペシアが欲しい人はオオサカ堂を利用する時には、左側にある育毛・ヘアケアのメニュー内の育毛剤(内服)を選択することで、プロペシアを始め色々な育毛剤(内服タイプ)の商品を見ることができます。
アイドラッグストアでは商品宣伝をすることができない、これは海外の個人輸入代行店の決まりになっているためです。
日本のルールに従い運営を行っている関係からも、利用する人はサイト内でプロペシアを検索して商品を選ぶことになります。
 

まとめ買いしたいならオオサカ堂が便利

もう一つ、大きな違いがあるのですが、個人輸入で輸入ができる医薬品の量は最大で1か月分と言われています。
1箱30錠タイプの場合は1箱までしか買うことができないのです。
オオサカ堂では1箱だけでなく3箱や5箱などのようにまとめて買うことができますし、1箱で購入するよりも3箱や5箱で購入した方が値段が安くなる、まとめ買いしたい時にはオオサカ堂が便利な存在になるわけです。
尚、薬の通販オンラインは商品代金以外にも別途送料や振り込み手数料なども必要ですが、オオサカ堂は送料が無料でアイドラッグストアは1,200円以上で無料になるようです。
銀行振り込みの際の手数料は利用者の負担になる、これについてはどちらも同じですし、海外の医薬品と一口に言っても1か月分ともなるとかなりの金額になる、1,200円以上の金額になるため送料についてはどちらも無料になると考え良いのではないでしょうか。
 

アイドラッグストアは代引きや郵便振替も使えて便利

支払い方法は、オオサカ堂では現在クレジット決済ができなくなっているので、銀行振り込みで行う必要があります。
アイドラッグストアは日本法人ですから代引きや郵便振替など日本特有の支払い方法も利用することができます。
銀行振り込みは手数料が別途必要になりますが、住信SBIネット銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行の3行から選択ができる、同一の銀行であれば振り込み手数料が無料になることもありますよね。
これらの銀行に預金口座を持っている人などの場合、アイドラッグストアを使うと余計な費用を支払うことなく買い物ができるメリットがあります。

 

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ