医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

スマホ対応のアイドラッグストアは日本法人で香港法人のオオサカ堂より安心

スマホ対応のアイドラッグストアは日本法人で香港法人のオオサカ堂より安心

海外法人の輸入代行は危険?

オオサカ堂は、スマホで安く避妊薬などの医薬品を買えると評判です。
産婦人科に行く必要なく避妊薬を手に入れられますから、利用する女性も増加しています。
しかしオオサカ堂で気になるのは、香港法人が運営している点です。
スマホでオオサカ堂を利用している人のなかには、オオサカ堂が香港法人が運営するサイトだと知らなかった人もいるかもしれません。
名前のイメージから、大阪府内にある店舗のサイトだと思う人もいるでしょう。
しかしホームページに書かれている情報では、サイトを運営している法人の住所は香港となっています。
香港法人のすべてに問題があるわけではありませんが、一部には偽物を販売したりお金を騙し取ったりする悪徳なサイトもあります。
こうした危険性が香港法人にある以上、できれば国内の法人が運営するサイトを利用するのがベストです。
 

おすすめの日本法人はアイドラッグストア一択!

オオサカ堂と同じように、人気を集めるアイドラッグストアは日本法人です。
国内に住所がある法人が運営しているサイトなので、安心できるイメージを持つ人も多いでしょう。
実際にアイドラッグストアでは、安心してお買い物をしてもらうためさまざまな取り組みを実施中です。
医薬品の個人輸入が増えるに従い、トラブルも多くなったため厚生労働省は各業者に指導を行いました。
アイドラッグストアは日本法人ですから、香港法人のオオサカ堂とは違い厚生労働省の指導は守らなければいけません。
現在ネット上に多数あるサイトの中で唯一と言えるほど、厚生労働省の指導を守っているのはアイドラッグストアだけとされています。
これだけでも、安心感はかなり強いと言えるでしょう。
厚生労働省の指導を守るだけではなく、アイドラッグストアではその他にもさまざまな取り組みをしています。
たとえば医薬品を仕入れる海外の薬局は、ライセンスを取得している事業者のみです。
販売しているのはメーカー純正の医薬品、インドやタイなどのジェネリック薬のみとなっています。
製薬メーカーの調査ではネット上で流通する医薬品の約40%は偽薬とされていて、香港法人など正体不明のサイトを利用すると偽物を掴まされる可能性は高まります。
しかしライセンスの取得者のみから仕入れているアイドラッグストアなら、安心して飲める本物だけを手に入れら得るでしょう。
偽物だけではなく、麻薬や覚醒剤など法律に違反するものも一切取り扱っていない、信頼できるサイトがアイドラッグストアです。
こうした取り組みをしているアイドラッグストアなら、安心して海外から医薬品を手に入れることができます。
 

スマホ注文もラクラク

注文するときに気になるスマホへの対応についても、アイドラッグストアでは問題ありません。
スマホでもお買い物ができるので、誰でも簡単に欲しいと思ったときに医薬品を海外から注文できます。
近年はパソコンより普及率が高いといわれるスマホにもしっかり対応することにより、便利なサイトでもあるので積極的に使ってみましょう。

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ