医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

香港法人のオオサカ堂のホームページは、たびたび変わる。アイドラッグストアは日本法人で安心経営

香港法人のオオサカ堂のホームページは、たびたび変わる。アイドラッグストアは日本法人で安心経営

オオサカ堂は香港法人

オオサカ堂は、個人輸入代行業者の中では老舗で、定番の業者です。
オオサカ堂と日本っぽい名前が付いていますし、またホームページも日本語で書かれ、対応も日本語で行われるので日本の業者と最初は思うかもれませんが、オオサカ堂は香港法人であり、また経営者も同様に外国人が行っています。
さらにオオサカ堂そのものは、サイト名であり運営を行っているのはロイユニオンと呼ばれる会社で、オオサカ堂以外にもオランダ屋、JISAといったサイトで日本人向けに個人輸入代行を行っている会社です。
扱っている商品はED治療薬やAGA治療薬のほか、ダイエット薬や経口避妊薬など日本では手に入りにくいものが中心です。
特にこれらの薬は日本では自由診療となるので実費となり、薬代のほか検査代が必要ですし、必要がないと医師が判断すれば手に入れることはできません。
その点で個人輸入代行業者であれば、自分の思う医薬品を手に入れることができます。
ただ購入することができるのは、海外で製造販売されているものです。
これらは海外の製薬会社で製造し、製造国で使用するのではなく薬を製造する工場がない他の国に輸出されるものになります。
世界規模の製薬会社またはその委託を受けた製薬会社が製造をしているので、国内で手に入れることができるものとはまったく同じです。
またジェネリックも扱っているので、より安価に同じ成分のものを手に入れることができます。
 

偽薬を購入してしまうリスクも!?

このような便利な個人輸入代行業者ですが、一定のリスクとして偽薬の存在があるものです。
日本では医薬品の流通が整備されているので偽薬が混ざることは極々稀なケースですし、たいていは流通する前に発覚して一般の使用者には届くことはほぼありません。
一方で海外では偽薬が混ざることがあり、特に海外に販売することを前提に製造されているものは、どこで混ざるのかわからないこともあります。
このようなことから、個人輸入代行業者では定期的な成分鑑定を行うなどして偽物を販売しないような工夫をしています。
一方で、オオサカ堂はよくホームページのアドレスを変えることでも有名です。
この事から廃業したとか、偽物を販売しているところとかそういう口コミが多く見られますが、実際に会員になっていれば新しいアドレスは通知されますし、またホームページのアドレスは変わりますが公式ツイッターアカウントは固定のままです。
ただやはり海外法人であることやクレジットカードが使えなくなるといった変化は、業者としては信用を傷つけることになります。
 

アイドラッグストアは日本法人で安心

その点で安心なのがアイドラッグストアです。
個人輸入代行業者としては珍しいアイドラッグストアは日本法人で、主に海外で製造されているサプリメントなどを輸入販売しています。
また、医薬品も手続きに則って販売を行っている業者です。
個人輸入代行も行っており、ホームページから購入したい薬名を入力すれば海外から日本に向けて発送してくれます。
ホームページのアドレスも変わることはなく、日本法人として登記もされ各種許可の届け出も出しているのでアイドラッグストアであれば安心です。

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ