医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

香港法人のオオサカ堂では偽物をつかませられることも?アイドラッグストアは日本法人だから安心!

香港法人のオオサカ堂では偽物をつかませられることも?アイドラッグストアは日本法人だから安心!

オオサカ堂は大阪に所縁…?

オオサカ堂は、大阪となんらかの関係がありそうな名前ですが、実は本店どころか支店・営業所すら置かれていません。
このサイトを運営しているのは香港法人であり、日本人をターゲットとした詐欺サイトという噂もあります。
「オオサカ」という名前をサイトに使って日本人を安心させて、最後は騙そうと考えているのだとしたら悪質ですよね。
 

オオサカ堂は詐欺サイトなのか

しかし、詐欺サイトというのはあくまで噂であり、良い口コミ・評判も多数見つかります。
しかも、20年以上も営業を続けている老舗です。
本当に詐欺サイトだったら20年以上も営業を続けられるはずがない。
いったいどっちなのでしょうか。
オオサカ堂で偽物をつかんだという口コミもちらほらと投稿されていますよね。
実は私も、オオサカ堂で薬を購入しましたが偽物と思われる商品が届いたことがあります。
なぜ偽物だと気づいたのかですが、飲んでもなにも効果が出なかったからです。
それまで同じ薬を飲んでいてしっかりと効果が出ていたので、なにも変化が現れないのはおかしいと感じました。
結局その薬はすぐに捨ててしまいましたので、なにも証拠はありません。
2,000円程度の薬だったので、裁判をしたりするのはかえって割に合わないと判断しました。
それに、個人輸入代行業者の利用はグレーゾーンであり、偽物をつかんでも基本的には自己責任です。
完全な詐欺サイトではないにしても、部分的に悪質なやり方で利益を出している可能性があります。
例えば、9割くらいの薬は本物にして、利用者の信頼を獲得する。
残り1割の薬は偽物にして、利益を出すなどしている可能性があります。
本来なら2,000円程度する薬を、100円以下の価値しかない偽物にすりかえたら大きな利益を出せますよね。
 

日本の法律を守る安心・信頼のアイドラッグストア

もちろん、なんの証拠もありませんが、海外の個人輸入代行業者を利用するときには十分に注意したほうがいいです。
個人的に、唯一信頼できると思っている個人輸入代行業者がアイドラッグストアです。
アイドラッグストアは日本法人なので安心・信頼できます。
なにか悪いことをしている人は、自分の姿を隠したがるものです。
時代劇に出てくる泥棒も、夜中に行動して顔を黒頭巾で覆っていますよね。
アイドラッグストアは日本に会社を置いていて、代表者氏名や住所もはっきりしています。
サイトの運営が開始されたのは1997年ですが、運営会社であるオズ・インターナショナル社は1980年設立です。
医薬品販売業、化粧品製造販売業、日本輸出入者標準コード登録などを取得している点も安心ポイントです。
日本の法律は厳しいですが、逆に言えば日本の法律を守っている会社は信用度が高いということでもあります。
アイドラッグストアの知名度が上がった理由の1つは、オオサカ堂でクレジット決済のトラブルが起きたことです。
個人輸入代行の業界最大手だったオオサカ堂でクレジットカードが利用できなくなったことは、結構大きな出来事です。
オオサカ堂に不便を感じるようになって他の個人輸入代行業者を探していて、アイドラッグストアにたどり着いたという人が多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ