医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

アイドラッグストアは日本法人なので安心!?香港法人のオオサカ堂はサイト閉鎖のニュースもある!

アイドラッグストアは日本法人なので安心!?香港法人のオオサカ堂はサイト閉鎖のニュースもある!

オオサカ堂は実は海外事業者

オオサカ堂は香港を拠点とする海外の企業が運営を行う通販薬局です。
香港法人なので日本利用者も少ないなどのイメージがあろうかと思われるのですが、オオサカ堂は個人輸入代行業者の中でも利用者数が多いのが特徴です。
ネーミングからすると大阪を拠点にしている、日本企業が運営を行っているなどのイメージ、ホームページを見ても日本語表記になっているため香港法人とは思えない作り込みになっているのです。
しかし、このお店は海外事業者ですから抵抗を持つ人も多く、日本国内の個人輸入代行業者を探して医薬品の調達を検討されている人も多いと言えます。
アイドラッグストアは日本法人ですから、このように考える人にとって魅力的な通販店ではないでしょうか。
 

ホームページのリンク切れにご注意!!

所で、オオサカ堂は全く同じデザインのホームページが2種類あると言われています。
どちらで買い物をしても商品が届くなどの特徴があります。
2つのホームページがあることに不思議に感じる人も多いかと思われますが、利用する側にとって1年365日、1日24時間いつでも利用できるメリットがあるのです。
ホームページはサーバーと呼ぶ専用マシーンに保管が行われているのですが、サーバーは定期的なメンテナンスを実施する、これにより安定した動作を保証できるようになります。
メンテナンスを行うタイミングは、サーバーへのアクセス数が比較的少ない真夜中や早朝などの時間帯になり、その間はアクセスができなくなります。
2つのサイトの中で何れかがメンテナンスでアクセスができない時でも、自動的に動作中のサーバーへのリダイレクトが行われるため、買い物ができるようになるわけです。
以前、ネットの中で登場したニュースの中には、オオサカ堂へのアクセスができなくなったものがありました。
これはサーバーのメンテナンスによるものでなく、古いURLを使ってアクセスしたユーザーさんが多く、ニュースになったものです。
良いと思うウェブサイトはブラウザの機能の一つでもあるお気に入りに登録するケースは多いわけですが、お気に入りに入れた時にはアクセスはできていても、それから時間の経過共にリンク切れになることも少なくありません。
数年ぶりにアクセスをした所、そのURLが古くて使えないなどの理由からオオサカ堂が閉鎖になったのではないか、このような誤解を招いたこともあったのです。
尚、お気に入りに登録した場合は定期的にリンク切れなどの調査を実施する、切れている場合はお気に入りから削除するなどの管理も必要です。
 

個人輸入は自己責任、異常を感じた時はすぐに対処を!

アイドラッグストアは日本法人の個人輸入代行業者の一つ、実店舗では処方薬の購入もできます。
処方薬は専門医が指示した処方箋が必要になるため、誰もが購入することができるわけではありません。
海外から輸入が行われる医薬品は処方薬と同等の効果を持つもので、処方箋なしで買うことが可能です。
これは言い換えると自己責任で利用することになるわけですから、何らかの異常を感じた時には直ちに使用を中止すること、かかりつけのお医者さんに相談することが大切です。

 

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ