医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

香港法人のオオサカ堂とは違いアイドラッグストアは日本法人だから住所は日本国内

香港法人のオオサカ堂とは違いアイドラッグストアは日本法人だから住所は日本国内

高額な医薬品を個人輸入代行でお得に入手!

プロペシアやピルなどの医薬品は、日本の病院で処方されると高額な薬代を払わなければいけません。そのため継続しての服用を考えると経済的な負担が大きくなり、気軽に飲むことができません。
そこで注目を集めているのが、医薬品の個人輸入です。
海外で販売されている安い医薬品を購入することにより、経済的な負担は抑えられます。しかし一度も利用したことがないと、個人輸入には難しいイメージがあるかもしれません。
税関などの面倒な手続きが必要だと感じると、高い医薬品が安く手に入るとわかっていても利用しにくいでしょう。
ですがネット上には、医薬品の個人輸入を代行してくれるサイトがあります。
代行サイトを利用すれば、一般的なネット通販と同じ要領で海外の医薬品を注文可能です。こうした代行サイトがネット上にいくつもあるので、医薬品の個人輸入は広まっています。
しかし代行サイトを利用し個人輸入する場合は、絶対に守りたい注意点がいくつもあります。
 

信頼性をチェックするにはサイトの運営者情報の確認を!!!

特に守りたい注意点は代行サイトの信頼性で、安全性が低いサイトを利用するとさまざまなトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。安全に医薬品を購入するためにも、必ず信頼性はチェックしましょう。
代行サイトの信頼性をチェックする方法には、いくつかあります。
まず簡単にできるのは、サイトの運営者情報を見ることでしょう。運営者情報には運営する法人の名前や住所、代表者名など書かれていて、電話番号などの連絡先も記載されています。
こうした運営者情報のないサイトは、信頼することができません。また運営者情報が書かれていても、それだけではいけません。
住所などの情報も細かくチェックして、問題がないか確認するようにしてください。
個人輸入の代行サイトとして人気があるオオサカ堂は、ホームページに掲載されている情報によると住所は香港になります。つまり名前は日本の会社のようですが、実際は香港法人であることが住所から判明しました。
香港法人であることが良いか悪いかは、それぞれの判断になるでしょう。
しかし日本人にとって香港法人というのはネガティブなイメージが強いので、オオサカ堂が信頼できない理由になるかもしれません。
 

日本法人で安心のアイドラッグストア!

オオサカ堂と同じく代行サイトとして人気があるアイドラッグストアは日本法人なので、ホームページに書かれている運営法人の住所は日本です。
東京都の中央区にある法人が運営しているとホームページからはわかるので、この点では香港法人のオオサカ堂より信頼性が高いと言えるかもしれません。また実績に関してもオオサカ堂と比べた場合、アイドラッグストアは創業から38年も経過しています
これだけ豊富な実績もあり日本法人が運営するサイトなら、安心して医薬品を海外から個人輸入できるでしょう。経済的な理由から海外の安い医薬品を手に入れたいと考えているなら、このように運営法人の住所を調べるなどしてから、注文するようにしてください

 

 

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ