医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

オオサカ堂は香港法人でアイドラッグストアは日本法人!?日本法人だからできる実店舗住所公開!

オオサカ堂は香港法人でアイドラッグストアは日本法人!?日本法人だからできる実店舗住所公開!

待たずに快適!薬は個人輸入の時代!

院内処方を行う医療施設は少なく、治療薬は調剤師薬局があるお店で購入する必要があります。
街中にあるドラッグストアにも調剤薬局を完備している店舗は多いものですが、処方箋を係員に渡したり、専用トレイに処方箋を提出したり、薬を受け取るまでには時間が掛かります。
時間帯によっては混雑していて長い時間待たされた経験をしている人も多いのではないでしょうか。
従来の院内処方の場合も、病院が混雑している時には待たされるものの、院内処方の場合は診察料の支払いも含まれるわけですから、ドラッグストアなとの調剤薬局を利用するよりも時間の短縮にも繋がるわけです。
院内処方がない病院が多い現在では病院での会計待ちや処方薬貰う時の調剤薬局での待ち時間が発生しやすくなります。
治療薬の種類や病気の症状などに応じて診察がなく薬を貰うだけで良いケースもあるかと思われますが、病院に行けば診察が行われるなど、時間や費用が掛かることは少なくありません。
最近は個人輸入代行業者を使う方法もあり、予め必要な医薬品が分かっている時など便利です。
ネットを利用して必要な医薬品を自分に代わり海外から個人輸入を行っており、一般の人も代行を使えば海外からの医薬品輸入も容易に行えます。
 

 

複雑で面倒な個人輸入は代行業者に頼もう!

代行業者が行っているのは医薬品の個人輸入になるわけですが、個人輸入の定義には自らが使う目的で海外の輸出事業者と契約を行い、商品を発送して貰うものです。
香港法人のオオサカ堂などは海外の輸出事業者と提携を結び、サイト内で商品紹介を行っているもので、お客さんが選んだ商品はオオサカ堂やアイドラッグストア経由で海外の輸出業者に発注されます。
一見、販売する商品を倉庫在庫しているなどのイメージを持つ人も多いかと思われますが、これは個人輸入の領域を超えるもので、法律違反に値します。
アイドラッグは日本法人ですから国内の税関で大量に輸入を行えば違反することになるわけですから、注文を受ける毎に発注を行うのが特徴です。
 

 

代行業者はちゃんと選ぼう!

所で、オオサカ堂と聞いた時に、お店が大阪にあるなどのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
こちらの代行業者は香港法人で国内に店舗を構えているわけではありません。
あくまでも海外事業者が通販サイトを通じて医薬品の輸入販売を行うのが特徴です。
仮に、国内や海外などに店舗を構えている、実店舗で個人輸入を行った商品を販売すると、少なくとも日本は御法度ですからたちまち逮捕されることになります。
アイドラッグストアは日本法人で、実店舗も構えている通販店です。但し、実店舗で販売を行う商品は厚生労働省の認可が行われたものだけで、個人輸入で仕入れるような医薬品は取り扱っていません。
アイドラッグストアの実店舗は東京の中央区日本橋にあるのですが、こちらには当然ながら薬剤師の資格を有するスタッフが在籍しています。
現在、個人輸入代行業者を利用して医薬品の検討している時など、ホームページで買い物をする前に薬剤師に相談ができるメリットがあるのではないでしょうか。
尚、お店の住所はアイドラッグストアの公式サイトに掲載してあります。

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ