医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

香港法人のオオサカ堂は最悪でアイドラッグストアは日本法人なので安心なのか

香港法人のオオサカ堂は最悪でアイドラッグストアは日本法人なので安心なのか

個人輸入代行では偽物の薬に注意?!

海外から医薬品を取り寄せるときに利用する個人輸入代行サイトで最も有名と言えるのがオオサカ堂であり、安心感で考えるとアイドラッグストアは日本法人なので最適と言えます。
このようなサイトで注文するときに重要なのが信頼性であり、ED治療薬で偽物が多く発見されたとの調査結果もあります。
確認方法には運営実績やサイトの作りなどがありますが、口コミも効果的な方法です。
ただし、これにも偏りがあるので一部の情報だけを見て鵜呑みにするのではなく、正確な情報の見極めが必要です。
例えば香港法人のオオサカ堂は最悪であるとする口コミがありますが、これについて理由を考えてみると、いくつかの誤解されやすい要因があります。
個人輸入代行で購入される薬で多いものにAGAの治療薬がありますが、これは体質で遺伝的に効果が得られない人がいるので注意が必要な薬です。
これを知らずに医師の診察も受けずに利用を続けていると改善が見られずに脱毛が進行しますが、薬が偽物であることが原因であると勘違いして最悪であると評価しているものがあります。
実際には利用者の評判は良く、効果も得られているとする口コミが大半です。
このような問題を予防するには、最初は医師の診察を受けてその成分の安全性や注意事項などを十分に理解しておくと良いでしょう。
 

 

URLの移転、一部クレジットカードで決済できず……オオサカ堂は大丈夫?

もう1つの要因として考えられるのが、レジットスクリプトと呼ばれるアメリカの医薬品圧力団体の存在です。
日本の法律では自己責任であれば、一部の成分は禁止されていますが本人の利用に限って国内で未承認の薬であっても海外から輸入することが合法とされています。
しかし、これらの薬には通常では処方が必要な成分も含まれているので安全であるとは言えず、これを問題視している前述の団体が様々な圧力をかけています。
この影響でオオサカ堂はたびたびURLを移転することになり、繋がらなくなったと騒ぎになる状態です。
また、クレジットカードの利用にも同様に圧力がかけられ、決済に使えなくなったブランドもあります。
このような状況を見て、偽物を販売しているので危険なサイトであると誤解されているケースも考えられます。
しかし、20年以上の運営実績のある個人輸入代行サイトであり、多くの利用者から支持されもっとも有名な代表的な存在になっているので、一部の最悪とする口コミはあまり気にしなくても良いでしょう。
 

 

電話サポートで安心のアイドラッグストア!

香港法人であり、日本の法律に完全には従っていないのではないか、という点に不審感がある場合にはアイドラッグストアなら問題ありません。
こちらも20年以上の運営実績があり、厚生労働省の決まりに従って事業が行われているので他のサイトと比べて安心感があります。
個人輸入代行に特化しているサイトではなく、一般のOTC医薬品も販売されており、疑問点があればスタッフに電話で相談もできる体制が整っています。
薬の価格で見るとオオサカ堂の方が安くなりますが、安全性を重視したい人にはアイドラッグストアがお勧めです。

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ