医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

会員制度のある香港法人のオオサカ堂は価格が安くアイドラッグストアは日本法人なので安心

会員制度のある香港法人のオオサカ堂は価格が安くアイドラッグストアは日本法人なので安心

個人輸入代行とは?通販と何が違うの?

海外で販売されている薬を日本で購入したいときには、オオサカ堂やアイドラッグストアなどの個人輸入代行を行っているサイトを利用すると外国語が理解できていなくても手軽です。
購入方法や薬の内容まで日本語で記載されているので、一般的な通販と同様の注文ができるようになっています。
ただし、注意点もあるので仕組みを理解しておいた方が良いでしょう。
 

 

押さえておこう、個人輸入代行のデメリット

まず、海外の医薬品は通常の通販サイトでは取り扱われていません。
自分で利用する用途に限定し、自己責任で個人輸入が認められているものなので、これを転売すると違法になるからです。
前述のサイトは注文の形式は通販と同じですが、代行という形をとっているので運営ができる仕組みになります。
この法律の制限について、まず用途が制限されているので1回に大量の注文をしたり、配送先を会社の事務所に指定した場合には販売目的であると疑われ、税関で止められる場合があるので注意が必要です。
薬を使ったときに副作用が出ることがありますが、この救済制度も適用されないので用量用法を厳守するだけでなく、偽物を購入しないように利用するサイトの信頼性が重要なものになります。
ED治療薬などで偽物が見つかり、健康被害が出た事例もあるため、どこで注文しても安心というわけではありません。
サイトの利用方法の案内には病院で診察を受けてから注文するように記載されている場合がありますが、その証明は求められないので自己判断で購入が可能です。
通院の手間が省け、交通費や診察料を節約できるメリットはありますが、正しい使用方法を理解しないままで副作用のある薬を使えてしまう危険性もあります。
自己責任になるので、初めて使う成分の場合は手間がかかっても診察を受けておいた方が良いでしょう。
 

 

信頼できる輸入代行業者は?海外法人は大丈夫?

安心できる個人輸入代行サイトについて、口コミなどで評判が良く20年以上の運営実績があるオオサカ堂が候補になります。
運営しているのは香港法人ですが日本向けに作られているので、利用方法に困ることはありません。
大きな特徴が価格が安いことであり、信頼できるサイトで最安値で買いたいときに適しています。
会員制度があり、購入額に応じてランクが上がり、ポイントの還元率が増えるシステムになっており、キャンペーンも行われているので組み合わせるとお得になります。
アメリカの圧力団体の妨害でドメインが使用不能になり、移転したことが過去に何度かありますが、会員には事前にメールで通知されるので確認しておきましょう。
会社が香港にあると日本の法律に従っていなくても取り締まれないのではないか、と不安に感じる人にお勧めできるのがアイドラッグストアです。
アイドラッグストアは日本法人であることが大きな特徴であり、国内の法律に基づいて20年以上の運営をしてきた実績があるので信頼性が高いです。
副作用が出る薬もあるので、安心して利用したいのであれば価格が高くなってもこちらの方が良いと言えます。

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ