医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

薬の通販オンラインの医薬品は本物!?アイドラッグストアは日本法人でオオサカ堂は香港法人です

薬の通販オンラインの医薬品は本物!?アイドラッグストアは日本法人でオオサカ堂は香港法人です

価格がUSドルで表示されるオオサカ堂?

海外の医薬品を取り扱う薬の通販オンラインは、自分の代わりに個人輸入を行い商品手配を行っている業者です。
例えば、オオサカ堂やアイドラッグストアなどは代表的な薬の通販オンラインサイトと言っても良いでしょう。
アイドラッグストアは日本法人ですが、オオサカ堂は香港法人で海外を拠点としている関係からも販売価格にはUSドルが使用されているなどの特徴もあります。
USドル表示以外にも日本円での表示が行われているのですが、オオサカ堂ではクレジットカード決済時にはUSドル表記の金額が適用され、銀行振り込みを選んだ時の入金額は日本円が適用されるなど、決済方法で変わるようです。
 

 

海外の医薬品をするのは日本では違法?!

アイドラッグストアは日本法人などからも、個人輸入で入手可能な医薬品は自分で検索を行わないと表示されません。
一見不便に感じる人も多いかと思われますが、
日本は個人輸入を行うことについては許可をしているものの、海外の医薬品を輸入することは法律で禁止になっています。仮に、一覧で表示させるようなスタイルを採用すれば、利用者にとってはすぐに欲しいものを選べて便利ではあるのですが、これは広告宣伝をすることになる、輸入したものを紹介する、これは良いなどと宣伝することになるわけです。
個人輸入代行業者は輸入を行うことができませんので、検索して欲しいものを選んで貰うなどの使い方になるのです。
検索すると言っても、海外の医薬品を買い求める人は予め欲しい医薬品の名前を把握していますし、その商品名を入力すれば候補になる海外の医薬品が表示される仕組みになっているので不便さはありません。
例えば、バイアグラのキーワードを使って検索を行った時には、オーストラリア市場向けやアメリカ市場向けなどのバイアグラが表示されます。
ちなみに、オオサカ堂も商品名で検索することも可能で、アイドラッグストアと同じくバイアグラで検索することで一覧表示で見ることができます。
同一の商品を比較すると価格差を調べることができますが、若干ではありますが香港法人のオオサカ堂の方が安い傾向を持ちます。
もちろん、医薬品の種類により逆転することもありますが、オオサカ堂はまとめ買いができるのも魅力です。
 

 

医薬品の通販サイトはきちんと選ぼう

どちらも正規品を取り扱っている個人輸入代行業者ですが、正規品は本物の海外の医薬品であるなどの証になるものです。
実は、ネットの中に存在している薬の通販オンラインの中には偽物を販売している悪徳業者も存在していると言います。
本物ではなく偽物ですからバイアグラを利用したとしても勃起しないなど、お金だけで取られてしまう結果になるわけです。
また、偽物にはどのような成分が含まれているのかがわかりません。
本物の海外医薬品は含まれている成分について、オオサカ堂やアイドラッグストアのサイト内で公表しており、安心して利用できますが、偽物の時には記載があってもそれが含まれていない、逆に人体に悪影響を及ぼすようなものが含まれている可能性もあるわけです。

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ