医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

支払い方法の比較!香港法人の薬の通販オンラインとアイドラッグストアは日本法人

支払い方法の比較!香港法人の薬の通販オンラインとアイドラッグストアは日本法人

自宅から海外の医薬品が買える個人輸入代行!

顔を合わせて購入するのは恥ずかしい薬やサプリメントでは、ネット通販が強い味方になってくれます。
さらに、日本では売られていない商品や、海外の方が値段がグッとお得な薬やサプリメントも多くあります
そこで最近利用者が増えているのが、海外の薬の輸入代行です。
海外では認可されていて、多くの方が一定期間以上利用していて、問題がない安全性の実証がとれている薬を手配して自宅に届けてくれます。
そのため、利用者としては自宅でネットショッピングする感覚で、海外から薬を取り寄せができてしまいます。
個人で使う分だけなら日本の法律でも許可されているので、法的な面でも問題はありません。
しかし、これだけ注目が集まると怪しいサイトも増えてきています。
安全に確かな品質もの物を取り寄せるには、販売店選びこそ重要です。
 

 

人気の薬の通販オンラインが実は香港法人?!

人気度が高い薬の通販オンラインは実は香港法人です。
サイトも日本向けにわかりやすくなっているので、日本の会社が運営していると思いがちです。
日本で運営するために日本の法律を遵守したサイト運営を行っていますが、日本法人ではないので法だけではなく支払い方法で制限が出てしまいます。
利用できる支払い方法は銀行振り込みかコンビニ払いです。
つまり両方とも支払いが先になってしまいます。
また、銀行振り込みの手数料とコンビニ決済の手数料は自己負担です。
薬と送料以外でも料金が発生してしまいます。
これだと損ですし、手段が2つしか選べないのは不便です。
 

 

日本法人のアイドラッグストアならクレジット決済も!

一方、安定性を好む方に人気なのがアイドラッグストアです。
アイドラッグストアは日本法人ですので、法人の実在場所や連絡先もホームページに明記されています。
厚生労働省の指示に従って運営しているので、薬に関しても海外からの輸入に関しても法令順守です。
また、日本に籍を置く法人ですので、支払い方法も多彩に利用できます。
薬の通販オンラインと同様に銀行振り込みとコンビニ決済も扱っています。

 

他にも利用希望が多いクレジットカードも利用できます。200円は別途かかりますが、NP後払いも対応しています。
商品と一緒に支払い伝票がついてくるので、それをもってコンビニや郵便局などに行くと支払いができます。
商品を実際に手に取ってから払い込むので、料金を払ったのに商品が届かないという不安はありません。
利用できる商品は限られますが、代引きのシステムもあるので、自分に都合の良い方法で支払いができて便利です。
これもアイドラッグストアは日本法人だからこそ、クレジットカード会社などに加盟できる強みでしょう。
支払いで不安に感じたり、不便だと購入するときに手間が多くなります。
それを省けて、欲しい時にすぐに注文できるのは利用者の立場に立って考えている証拠です。
実際に存在が身近な方が、安心感と利便性の両面で使いやすいです。
アイドラッグストアは電話もできるので、商品に対しての質問や相談もできる薬局としての本来の姿も残しています。

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ