医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

香港法人等の外国法人の薬の通販オンラインは偽物を取り扱う可能性があるがアイドラッグストアは日本法人で安心

香港法人等の外国法人の薬の通販オンラインは偽物を取り扱う可能性があるがアイドラッグストアは日本法人で安心

個人輸入代行の罠!4割が偽物の薬?!

現在多くの個人輸入代行サイトが乱立しており、ほとんどが香港法人等の外国に住所を置くものです。
日本以外に住所を置く場合、日本の法律で管理されているわけではありませんので、しっかりとした監視下で取引されていると見ることはできません。
薬の通販オンラインではかなりの数の偽物が出回っており、偽物による身体的被害が出る可能性があることも懸念すべき問題です。
医薬品の個人輸入サイトを利用している人にとっては決して他人事ではなく、約4割が偽物だというデータもありますので深刻な問題です。
副作用が強く出る等のトラブルが発生しなくても、期待していたような効果が得られないことは十分に起こり得ますし、成分を確認してみたら有効なものはほとんど配合されていないケースもあります。
 

 

信頼できる個人輸入代行業者はどこか

安心して個人輸入サイトを利用するためには、信頼できる業者を探さなければなりません。
アイドラッグストアは日本法人ですので、日本の厳しい法律を遵守していてい信頼できます。
他の事業者は住所がはっきりと示されていなかったり、何らかのトラブルが起きた時でも連絡するための手段が用意されていなかったりと気になる点がありますが、アイドラッグストアは厚生労働省の指導に従って運営している国内唯一のサイトであり、他にはない安心感があります。
偽物が出回ることもないように、海外の医薬品販売ライセンスを持つ薬局からのみ調達していることもチェックしておきたいポイントです。
調達先が明確になっていないケースでは偽物が混じっていることが多いので、調達先にまで言及していることにも選ぶ際のメリットになります。
販売されているのは純正医薬品やインド・タイ等の一流ジェネリック医薬品だけであり、日本の法律にふれるような医薬品の取り扱いはありません。
つまり、商品として提供されているものはどれを購入しても安全ですし、法律に違反することもないということです。
インターネットサイトから医薬品を入手する時には法にふれるのではないかを心配する人が多いのですが、アイドラッグストアは日本法人ですのでそのあたりのことまで考えてサービスを行っています。
 

 

20年の実績!トラブル対応もバッチリ!

アイドラッグストアが薬の通販オンラインを始めたのは1997年のことであり、既に20年以上が経過しています。
これまでの取引によって蓄積されたノウハウを活かしながら、今後もより良いサービスを提供できるようにと努力を続けているような企業ですので、利用者の満足度は非常に高いです。
営業は年中無休ですが、電話対応は平日の9時30分から18時30分になっており、問い合わせや質問をする時にはその間にかける必要があります。
メールによる問い合わせも行えるようになっていて、注文方法はインターネットからのオンライン注文の他にもEメールと電話・FAXによる注文を受け付けています。
詳細な情報までスムーズに入手でき、サービス内容も充実しているのは、日本法人だからこそです。
大切な体を守るためには、信頼できるサイトを利用することが何より大切です。

 

 

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ