医薬品輸入代行,オオサカ堂,アイドラッグストアー

オオサカ堂は香港法人で最悪という評判の真相とアイドラッグストアは日本法人なので安心

オオサカ堂は香港法人で最悪という評判の真相とアイドラッグストアは日本法人なので安心

オオサカ堂は香港法人

処方薬を入手するために病院に行くと交通費や診察料、時間などの手間がかかります。
しかし、通販で購入できれば手間を省くことができ、場合によっては健康保険の適用対象になる薬であっても、処方されるよりも全体でかかる費用を抑えられることがあります。
しかし、一般的な通販では販売すると違法になるので取り扱いがされておらず、個人輸入の形で取り寄せが可能です。
自分で海外の医薬品を扱っている店を探して注文するのは難易度が高く、騙される危険性もあるため、通常は代行しているサイトを利用します。
その中でももっとも有名と言えるのがオオサカ堂ですが、評判を調べると最悪であるとするものも見られます。
しかし、全体で見れば評判は良いので信頼性のあるサイトです。
オオサカ堂は運営企業は香港法人であり、所在地も香港ですが、使い方や薬の説明などは日本語で記載されており、機械翻訳に掛けたような不自然なものでもなく分かりやすいです。
通常の通販サイトを利用するのと大きな違いを感じることなく、手軽に薬の注文ができる作りであり、特に価格が安いことでも有名です。
 

個人輸入する際はトラブルに注意

最悪であると見られる原因の1つに、ときときサイト移転してアクセス不能になり、繋がらないと騒動になるのでトラブルが起きたのではないかと誤解されることが挙げられます。
実際には移転することはあっても名称を変えずに開設から20年以上の運営実績があり、大きなトラブルは発生していないので心配ありません。
移転の原因は圧力団体の妨害によるドメインの利用停止ですが、妨害されるのは個人輸入代行の仕組みにあります。
日本の法律では、国内で処方が必要になる副作用の懸念のある成分でも、一部を除いて自己判断・自己責任で個人輸入しても違法ではありませんが、当然ながら素人は薬の知識が不十分なので危険性があります。これを代行という形式で実質的に販売しているのが問題であるとされているからであり、偽物を販売して事件になったということではないです。
移転する際には会員宛てに事前に告知があるので、ブックマークを変更しておけばアクセスできなくなることもありません。
また、薬の知識がないので用法用量などを理解しておらず、期待する効果が得られなかったというのも最悪と評価される要因ですが、これは利用者の問題です。
個人輸入代行サイトで最初に名前の挙がるところなので、基本的には信頼できると考えて良いでしょう。
 

20年以上の運営実績。アイドラックスは日本法人

海外の企業を利用するのに抵抗を感じる人には、アイドラッグストアは日本法人なのでお勧めできます。
日本法人というだけでなく、20年以上の間、国内の法律を順守して運営してきた実績があり、信頼性は他のサイトと比べても高いと言えます。
第三者機関の成分鑑定もあるので、安心して利用できるでしょう。
個人輸入代行サイトというよりも、様々な医薬品や健康グッズなどを取り扱い、その中で海外の薬も購入できるドラッグストアという位置付けが近いです。

▼▼気になる医薬品輸入代行業者のまとめはこちら▼▼

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ